WebRPGツールのノベル機能は、すでにWebノベルツールを超えているッ!!

ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート!!

こんばんは。燃えているエマさんです。

昨日今日と、WebRPGツールのノベル機能に注力した甲斐あって、かなり機能が追加されました。

なんといっても、目玉はストーリー分岐機能。これで、今までやりたかったあんなアイデアこんなアイデアが実現可能に!
一本道のシナリオだけでなく、本格的なノベルゲームに対応できます!

そして、細かい部分ですが、
BGM、背景、キャラクター、などの切り替えに、Webノベルツール時代では、いちいち一つ一つクリックしなければなりませんでしたが、WebRPGツールでは、ユーザーにクリックさせなくても、BGM、背景、キャラクターなどの複数の切り替えを一気に処理できる機能が付きました。地味に嬉しい!

あとですね。何よりも嬉しいのが。ストーリー編集エディターの反応速度がめちゃくちゃ速い!
Webノベルツール時代のモッサリ感がウソのようです! 実に快適に、サクサクとストーリーを作っていくことができます。

もはや、WebRPGツールのノベル機能は、Webノベルツールのそれを上回ったと言ってよいでしょう。

これは、WebRPGツールのノベル機能部分の公開を早めてもいいかもしれませんね。年内か? 年内なのか!?

みなさん、お楽しみに!

ストーリー分岐デモ

ついに実装完了しました。ストーリー分岐!

いや、1日で実装できてしまった。

自身のプログラミングスキルの高さに戦慄を覚えざるを得ないwww

(……うそです。仕事じゃ先輩方に教えられっぱなしです)

さてさて、これでノベル機能は大体一区切りついたかな。

次はいよいよ、旧版で実装されていた敵との戦闘機能をつけるか。

切望されていたストーリー分岐が、ついにWebRPGツールで!

ですよ! 皆さん!

今、稼働中のWebノベルツールでは、選択肢によるストーリー分岐に対応していなかったため、事実上一本道のストーリーしか作れませんでした。

だがしかし!

Webノベルツールの機能は今やWebRPGツールに統合され、そして今!

WebRPGツール内において、「選択肢によるストーリー分岐」の機能が実装されつつあるのだ!

WebRpgTool_20151020_choices_of_story_branch

これで、もういろんなことできちゃうよん♪ 夢広がりまくりんぐってことで、乞うご期待!

あ、そうそう。

WebRPGツール上でのノベル機能はすでに、セリフ、背景画像、BGMの3大要素に対応しています。

来年の早い頃には、現行のWebノベルツールを引退させて、WebRPGツールを運用できるかもしれませんね。

WebRPGTool(作り直し版)でついにマップを歩き回れるように

WebRPGTool、Meteor.jsとBabylon.jsで作りなおしている最中なんですが、
それがようやく、マップ内を歩き回れるところまでこぎつけました。

敵との戦闘まで出来た旧版まで追い付くにはもうすこしかかりますが、皆さん気長にお待ちください。

WebRPGToolは構想が非常に大きいので、バイパーウェア(宣伝ばかりしておいて全然リリースされないソフトウェア)化する危険性もはらんでいます。
そうならないためにも、今後はこまめに途中の目標点(くぎり)を作り、その区切りごとにツールを公開したいと思います。

そうして世の中の目に触れていくうちに、開発に参加してくれる方も出てくるんじゃないかな、と期待して……。

さて、実装を進めねば…。

WebRPGツールちゃんと作ってますよ

WebRPGツール、さんざん作りなおしを続けていますが、ちゃんと開発は進んでいます。が…、

Rails+gl.enchant.js+JQueryで作った。
Rails+Ember.js+gl.enchant.jsで作り直した。
Rails+Ember.js+tmlib.js+Three.jsで作りなおした。
Meteor.js+tmlib.js+Babylon.jsで作り直し中(←イマココ)

3回も作りなおしてるとかもうねwww
いやでも、おかげで色々勉強できました。

今回の作り直し版では、Meteor.jsというRailsを超える凄いフレームワークを使ってます。
これ、なんとJavaScriptだけでプログラミングできちゃうというシロモノ。

今までRails(Ruby)とJavaScriptを使い分けていましたが、そんな必要はもうないわけです。すごい時代だね!

近い将来、すでに公開している動画(プレーヤーツール)を超えるデモンストレーション動画を公開できることでありましょう。

あ、とりあえずちゃんと作っているという証拠として、開発中のスクリーンショットを。

WebRPGTool_20150326

皆さん楽しみにしててね。

で、Webノベルツールの新バージョンも少しずつ開発を進めています。
こちらは今回もRailsを使って開発しますが、フロントエンドはAngularJSを使うので、今どきっぽいクールなUIを実現できることでしょう。
もちろん、プレーヤーはFLASHから脱却! iOSやAndroidでも作品を楽しめるようになる予定です。

こちらもお楽しみに!

(って、RailsとかAngularとか、プログラマでない方にはわけわからん用語オンパレードの日記になってしまったw)