無料で広告なしのサイトを運営できるサービス

前回の記事で、無料で広告なしのサイトを運営できるサービスを紹介する予定、とぶち上げましたので、
さて、早速紹介しましょうか。

いくつかまとめサイトがあるようですね。

http://nkshopping.biz/index.php?無料レンタルサーバーを広告なしで使いたい!PHP%20MySQLも有り

見たところ、あるにはあるようですが、海外サービスだったり、まぁタダだけどその代わり何かあったり、とかそういうのがやっぱり多いみたいですね^^;

だとしたら、WIXかJimboの無料プランかGithub Pagesになるのか。うーん。月額100円でも出せれば、いろいろ選択肢出てくるんですけどね。
(この記事の想定する一次創作する人たちってまず非プログラマだから、Github Pagesはまず難易度からしてあり得んのだよな。逆に今時プログラマならいちいち私が紹介せんでもGithub Pagesくらい使えるだろうし)

次は、ホームページ作成ツールですが。これもWIXやJimboなら解決じゃん。あれ? なんかすげーつまらない結論に(汗)

ううう……。次回見てろよ(←誰に言っている)

やっぱり液タブいらないんじゃね?(嘘) iPadがあるじゃないか!

なんだこのタイトルwww

嘘です。液タブはやっぱり便利です。

なんですが、iPadも負けちゃいない。

iPad用のすんごいアプリを見つけちゃいましたよ。

それは、「Air Stylus」。2000円と結構お値段の張るアプリですが、これの何がすごいって、iPadをWindowsPCまたはMacの外部ディスプレイにしたり、液晶タブレットにしたりできるというところ!

詳しくはこちらのサイト様の記事を。

外部ディスプレイにできるってだけで驚きなのに、液晶タブレットにできるんですぜ! それも、ミラーリング・外部ディスプレイ両方に対応です。
(もちろん、液タブとして使うためには、iPad用のスタイラスペンを別途購入する必要があります。対応スタイラスペンの機種は紹介ページを参考にしてね)

無線LANでパソコン側と通信するので、若干遅延が問題となりますが、まぁそれは私の場合は使っているうちに我慢できるレベルになりました。

いや、ほら。iPadでは今までArtStudioというアプリを使って絵を描いていました。
このアプリもかなり高機能なんですが、いかんせんClip Studio Paintのベクター機能には及ばないのも確か。

しかし、このAir StylusでiPadを液タブ化してしまえばですよ。

iPadでClip Studio Paintを使って絵が描ける!!

iPadでPhotoshop CC 2014を使って絵が描ける!!

iPadでIllustrator CC 2014を使って絵が描ける!!(以下略)

と、パソコンで使えるあらゆるお絵描きソフトがiPadで使えてしまうわけです。これが革命といわずしてなんでありましょうか。

エマさんのテンションも最高潮であります。

あ、細かいことを言うと、紹介記事や公式サイトにも書いてあるとおり、使えるソフトの相性というものが若干あるようでございまして、中にはなかなか線がうまく引けないソフトもありました。
実はClip Studio Paintもそうだったw でも、いろいろ設定を調節したりペンの使い方を工夫したりして克服しましたよ。ええw

まぁ、そんな感じで遅延やらソフトの相性問題もあるので、エマさんが完全満足保証をするわけにもいかないので、あくまで自己責任でトライしていただきたいのですが、今後のアップデードで動作や相性問題も徐々に解決していくであろうし、いやはや未来を感じさせてくれるソリューションです。はい。

ちゃんとした液タブ買おうとすると、中古でもない限り10万単位でお金が飛んでいきますからね。
でもiPadなら、一番安い機種とスタイラスペンで5万円位で済みます。なにより、ちゃんとした重い液タブと違って、iPadだから手に持っていろんな姿勢でぐだぐだ描けるのがいいw

そんな感じで、ぐーたらとアズマ絵ハイクオリティ化計画を引き続き進めてまいりたいと思いますのでひとつよろしくお願いしますw