エマステをhttps(暗号化通信)対応にしました。

突然ですが、表題の通りです。

エマステを閲覧する際、今までのアドレスは http://www.emastation.net でしたが、今後は https://www.emastation.net に自動的に転送されます。

具体的に何がどうなるかというと、閲覧する方にとっては特に閲覧の仕方が変わるとかそういうの全然ないんで、今まで通りなんですが、

技術的にいうと、エマステに閲覧している間、みなさんのブラウザとエマステとの間の通信が暗号化されます。
何かユーザーが情報を送信するようなサービスは、 http://www.emastation.net サーバー上では現在特にないので、今まで非httpsだったからといって実害はなかったのですが、まぁ今後を見越してやっておこうと思いまして。

何より、https対応がここ1年くらいで、無料でできるようになってきまして、

「https対応をしない技術者は怠慢でしかないぜ!」

というコメントがそこかしこに見られるようになり、まぁエマさんとしてもそろそろやっとかんと技術者としての感覚を疑われるというプレッシャーもあった感じですw

まぁ、URLがちょっと変わった以外は今まで通りなんで(httpでアクセスしてもhttpsに自動転送されるので)、
じゃあだからなんだという本日の記事なのでございますが、

私もなんだか何を言いたいんだかよくわからなくなってきたあたりで、今後ともひとつエマステをよろしくお願い致します(挨拶)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です