サバブラ第1部の構想が大体できそう

です。

いやー、やっぱり放置してないで取り組めば進むもんですねぇ。

全13話ほどになりそうです。本当はもっと話数増やしたかったんだけど、あんまり増やしたらおいら死んでしまうw

13話という話数に、これでもかといろんな要素を詰め込む予定で、これもう破綻しそうで(汗)

今年後半あたりに、連載をスタートできればと思います。

もうね。高度な文章描写しなきゃとか考えてると、いつまでたっても書けないので、
もうどんどん書くわ。気にせず書くわ。

というわけで、よろぴくね!

登壇してきます。

ネットでググるとわかるんですが、

今度の月曜日に、Unreal Engine 4というゲームエンジン関連で、登壇発表してきます。

準備不足で、大丈夫なんかーみたいな感じですが。

最近、こういう登壇案件が多くなってきました。

それなりに存在を知られるようになってきたのが、嬉しくもあり、あんまり目立つのが怖くもあり。

今回なんて、顔写真がデカデカとWeb上に張り出されちゃったからなー。

もうプライベートではちゃけたことできんじゃまいかwww

まぁそれはそれとして、頑張ってきます・・・。

見た目あんま変わってないけど…。

Markdownというテキストフォーマットがあります。

HTMLのタグよりも簡単な書式で、テキストの見栄えを調整することができます。

これを、エマステリニューアル版ではサポートし、
ログインユーザーが投稿したMarkdownで、自分のページをエマステ上に作れるようになります。

スクリーンショット 2016-07-26 0.49.52

これからはユーザー参加型の時代じゃ!

楽しみにしててネ!

これからどんどん進捗晒すよ!

これから、エマステのリニューアル作業とか、更新作業とか、

見せられる範囲で、どんどん皆さんに見せていこうと思います。

例えば、こんな感じ。昨日よりちっと進んだ。

スクリーンショット 2016-07-24 20.45.51

ここから、あとは既存のページで再利用できる部分は再利用して、他はがっちり作り直し。

リニューアル版は、もうWebサイトというより一つのシステムになる感じなので、
いろいろな可能性が広がりますよ、と。

タイミングを待っているのだよ…。

そうなのだ。

何もしていないわけではない。タイミングを待っているのだ…。

なんのこっちゃい。って話ですが、

エマステの作り直し(リニューアル)のことです。

Angular2というWeb開発フレームワークの正式版を待っているんですが、なかなか出ない。

すでにRC4まででてるんで、見切り発車で始めちゃってもいいんですけどね。

なんか、最近講演の話をいただいたりとか、やけに目立つようになってしまって、忙しくていかんわい。

頼りにされ始めたのはいいことなんですけどね。まだまだそこまで私技術的にすごい人じゃないし。

これからもっと時間を効率的に使って、物事やっていかにゃいけませんね。

最近、エマステも停滞感漂ってますが、私のエマステに対する情熱は衰えていません。

やりますよ。まぁ見てなさいって。

エマステをhttps(暗号化通信)対応にしました。

突然ですが、表題の通りです。

エマステを閲覧する際、今までのアドレスは http://www.emastation.net でしたが、今後は https://www.emastation.net に自動的に転送されます。

具体的に何がどうなるかというと、閲覧する方にとっては特に閲覧の仕方が変わるとかそういうの全然ないんで、今まで通りなんですが、

技術的にいうと、エマステに閲覧している間、みなさんのブラウザとエマステとの間の通信が暗号化されます。
何かユーザーが情報を送信するようなサービスは、 http://www.emastation.net サーバー上では現在特にないので、今まで非httpsだったからといって実害はなかったのですが、まぁ今後を見越してやっておこうと思いまして。

何より、https対応がここ1年くらいで、無料でできるようになってきまして、

「https対応をしない技術者は怠慢でしかないぜ!」

というコメントがそこかしこに見られるようになり、まぁエマさんとしてもそろそろやっとかんと技術者としての感覚を疑われるというプレッシャーもあった感じですw

まぁ、URLがちょっと変わった以外は今まで通りなんで(httpでアクセスしてもhttpsに自動転送されるので)、
じゃあだからなんだという本日の記事なのでございますが、

私もなんだか何を言いたいんだかよくわからなくなってきたあたりで、今後ともひとつエマステをよろしくお願い致します(挨拶)

「十三月の翼」第4話を公開

長らくお待たせいたしました。

土斑猫さんの小説作品「十三月の翼」第4話を公開いたしました。
(本ページは、土斑猫さんの許可を得て作成したコピー掲載です。元の掲載ページは、土斑猫さんのブログにあるので、そちらもどうぞ)

いやー、いよいよ話が動き出してきました。
アカネを攻撃してきた謎の少女の正体やいかに!? アカネはどうなっちゃうの!?

気になる方は、ぜひ読んでくださいな♪